イノベーション・マネジメントシステム・アクセラレーションプログラム(IMSAP)
By JapanInnovationNetwork Follow | Public

本業を持つ既存の組織からイノベーションを興せないというのは、日本に限らず世界各国の共通の悩みです。 創業者が思いを持って事業を立ち上げるスタートアップとは違い、本業の慣習の縛り、既存の顧客、既存のシステムなどを持つ企業がイノベーションを興すのは常に困難が伴います。そのような悩みを抱えた国が 59カ国集まり、6年の歳月をかけて産業史上初のイノベーション・マネジメントの国際規格“ ISO56000シリーズ” が2019 年、発行されました。

このISO規格作りに、テクニカルコミッティの日本代表として当初から関与しているJapan Innovation Network(JIN)が、ISO56000シリーズの核となる56002(イノベーション・マネジメントシステム)の内容を解説する「ISO56002集中講座:イノベーション・マネジメントシステム」を2019年8月から提供しております。

ISO56002は、既存の企業や組織がイノベーション活動の成功確率を上げるために必要なマネジメントシステムの初の国際規格であり、その内容を理解するための導入篇として当講座は設計されております。

奮ってご参加ください。